桒内

治療後のお膝の変化

治療後のお膝の変化

桒内

治療後のお膝の変化

治療後のお膝の変化

こんにちは😊

本日は初診時に担当させて頂いた方の嬉しいお話です。

初診時のカウンセリングでは、
「走り出し、曲げ伸ばし、重心をかける」動作が痛いと仰っており、今は痛いけど今後もジムで運動がしたいとご希望がありました🏃‍♂️

痛みがある方の膝のみ治療をすることになり、PRP-FD治療と培養幹細胞治療の併用治療を検討しておりましたが、将来的なことを考え両膝とも治療をすることに💉

両膝同時に治療が行えるのは再生医療のメリットのひとつです。

まずはPRP-FD治療を行い、お膝の環境を良くした後に培養幹細胞治療を行います🦵

培養幹細胞治療を終え、先日3ヵ月の経過診察にお越し頂きました。

効果の実感をものすごく感じているとの嬉しいお言葉を頂きました!!

改善したところとしては、
「良く伸びる様になった、深く曲げれるようになった、ジムで走れるようになった」。
そして何より嬉しかったのは、
「かなり前向きな気持ちになりもっともっと良くなりたいという気持ち!」と、初診時とは全く違う表情を見せてくれました😄

両膝同時に治療したことでジムでの運動も不安なく行えているようで、両膝治療をしたことも良かったと仰ってました!

痛みが改善されると生活の幅が広がり気持ちも前向きに明るくなります🌈
治療後の皆さんの笑顔が当院のスタッフも励みになっております!

それでは、皆様のご来院お待ちしております💁‍♀️