金川

注射の種類🌼

注射の種類🌼

金川

注射の種類🌼

注射の種類🌼

皆さまこんにちは😊

 

日中は暖かい日差しを感じますが、朝、晩は冷え込む季節になってきましたね。

インフルエンザにも注意が必要な季節になってきましたので、健康管理気を付けていきましょう。

 

 

本日はステロイド注射についてお話したいと思います。

 

保険治療でお膝の診察をすると、まずは鎮痛薬処方、湿布、減量、リハビリの指導をされます。

ヒアルロン注射、場合によってがステロイド注射を行います。

ヒアルロン酸注射を繰り返し、効果がなければ人工関節を提案されます。

 

ヒアルロン酸注射は良く耳にすると思いますし、行った事がある方も多いのではないでしょうか。

 

 

 

ステロイド注射はご存じでしょうか?

 

炎症があり、お痛みが強い場合に緊急的に行う処置です。

ステロイドはヒアルロン酸と比較し効果が高く、痛みを早急にとる事ができます。

持続効果は人それぞれ違いますが、中には長い期間持続される方もいます。

 

 

しかし、ステロイドは頻回には注射ができません。

頻回注射することで、軟骨の変性や骨粗鬆症を引き起こすリスクが高まります。

 

 

当院では初診時に膝関節だけでなく、関節外のお痛みも確認しています。

再生治療は関節内に注射をするため、関節外のお痛みにはステロイドで治療する事もあります。

 

 

保険治療と再生医療との違いも、しっかりとご説明しています。

まずは、現在の状況をMRI画像でしっかりと確認し、必要な治療を一緒に考えさせていただけたらと思います。

 

お気軽にご相談下さい♪