桒内

身体への負担が少ない治療を

身体への負担が少ない治療を

桒内

身体への負担が少ない治療を

身体への負担が少ない治療を

ブログをご覧くださりありがとうございます。

毎日寒い中たくさんの方にご来院頂き、スタッフ一同感謝の気持ちでいっぱいです😊

お膝の治療を検討する際に、手術は裂けたいとお考えのケースは非常に多いです。
お仕事がお忙しい方や高齢の方だと手術や入院はご家族も心配されますよね。

手術というのは、人工関節置換術のことです。
変形性膝関節症と診断され保険診療でヒアルロン酸が効果がない場合、進行が進むと人工関節置換術を提案されます。

人工関節置換術は全身麻酔での手術となり体への負担が大きく入院も数週間要します。
その後のリハビリも長期になるので簡単に決断できる治療ではないですよね💦
感染症のリスクも少なからずございます。

当院の治療の特徴として、身体への負担が少ないのは一番のメリットかと思います👌

PRP-FD治療、培養幹細胞治療はどちらも人工関節置換術と比べると身体への負担は最小限です。

PRP-FD治療は採血→注入という簡単な流れとなります💉

培養幹細胞治療に関しては、血液検査を行なった後脂肪採取の為の簡単な手術を行いますが、入院の必要もなく処置を終えるとそのままご帰宅できます。
局部麻酔なので体へのダメージも少なくあっという間に終わります。
脂肪採取後は培養した幹細胞を注入する流れとなります💉

人工関節置換術という手段をとる前に、身体への負担が少ない安全な治療を考えたいという方は、ぜひ当院の治療をご検討ください。

初診時に医師から詳しい診察をさせて頂きます👨🏻‍⚕️