馬渕景子

痛みが無くても治療をしていいの??

馬渕景子

最新ニュース

痛みが無くても治療をしていいの??

皆さんこんにちは😊

最近は日が落ちるのも大分遅くなってきましたね🌞

明るいうちに帰れるとちょっと得した気分になります🤗

 

さて、当院でお膝の相談をして頂く際に

・『予約をした時は痛かったけど今はそんなに痛くないんです、違和感を感じる程度で。』

・『今は痛いのは左膝だけど右膝が痛い時もある』

など痛みに波がある方がいらっしゃいます。

痛みに波があると、痛くない時に治療をしていいのか?痛い時に治療した方がいいんじゃないか?

と悩まれる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

hiza

 

膝関節の中では日々少しずつ損傷が進んでいきます、何かのきっかけで急に痛みが出る事もございます。

お膝の状態はそのままにしていると、決して改善されることはありません😱

「変形性膝関節症」といったお膝の状態になった場合、進行して酷くなると人工関節の手術が必要になる事も少なくありません。

hiza

 

 

 

違和感が続く、痛みを繰り返す等の症状がある場合は早めの治療をお勧めいたします!!

少しでもお膝に気になる症状があればお気軽にお問い合わせください😆