須田

膝にどのぐらい負荷がかかっているの?

須田

最新ニュース

膝にどのぐらい負荷がかかっているの?

こんにちは(*^^*)

 

膝が痛くなる原因は、いくつかありますが、その中でも体重の影響が大きいです(>_<)

 

膝にかかる負担は、

歩行・・・体重の3

階段昇降・・・体重の5(下りの場合の方がより負荷が大きい)

ジャンプ・・・体重の7

ランニング・・・体重の10

こんなにも負担がかかっているのです( ゚Д゚)

 

体重が影響しているのがわかります。

ということは、体重を1Kg減らすだけで、膝にかかる負担が3~5Kgも軽くなるということになります!!

 

すぐに減らすのは大変ですので、1ヶ月に1Kgを目安に、

自宅でリハビリをしたり、食事に気を付けたり、お散歩したりすることで、膝がグッと楽になります♪

 

また、寝たきりの状態が4日以上続くと・・・筋力を戻すまでに寝たきり日数×3倍の時間がかかります。

1週間寝たきりですと、筋力を戻すまで3週間・・・なんか億劫になる期間ですよね。

膝が痛いと動けず、体重も増え、筋力も落ちてしまい悪循環です。

 

少しでも痛みが緩和させて、その期間に運動を行い、減量して膝への負担を軽減させてあげることが良い方法です!!

 

膝が痛くて運動が出来ていない方、ぜひ一度当院にご相談ください(^^)