今井

膝を痛めるきっかけ。

今井

最新ニュース

膝を痛めるきっかけ。

こんにちは!

トレーナーの今井遼一です!

夏も終わり過ごしやすい日々が続いております。

自分はとても運動が好きなのでこの季節は動きやすく身体のパフォーマンスがとても良いです。

しかし調子が良い時ほど気を付けなくては行けないのが怪我!

自分は身体の調子が良いと無理をした動きや運動をやり過ぎてしまいます。

 

今回は膝をケガするきっかけについてお話していきます!


・ジャンプ、捻る動き、足を付けた状態での捻る動きや方向転換時

前十字靭帯、膝蓋骨脱臼、半月板損傷

 

・膝を曲げた状態で脛を打ち付ける

後十字靭帯損傷

 

・膝関節へ横方向の強い外力を受けた際

内側側副靭帯、外側側副靭帯

 

・膝関節を深く曲げてジャンプをした際に膝関節前面に生じる痛み

膝蓋腱炎、膝蓋大腿部痛症候群

 

・膝関節のロッキングや弾発音が伴う腫れ

半月板損傷、膝関節遊離体

 

・朝の疼痛やこわばり

変形性膝関節症

 

これらが膝を痛めるきっかけとしてあります。

きっかけのある痛みは急性の外傷が多いですね!

 

そして当院に来られる方に多い変形性膝関節症の方です。

それはきっかけのある刺激による痛みと慢性の痛みが合わさっている事が多いです。

 

変形性膝関節症で多い症状は

・膝の腫れ

・膝崩れ

・膝のロッキング

・安静時の痛み

・椅子からの立ち上がり

・階段昇降時の痛み

・夜間痛

・非活動時のこわばり

これらの症状がある方は変形性膝関節症の症状かもしれません!

 

上記の赤字で思い当たることがあれば一度病院へ受診をする事をお勧めします!

膝に向けた方法論は世の中に溢れています。

まずは診断を受ける事が膝の痛み改善の第一歩です。


今回は膝を痛めるきっかけについてお話しました。

一度膝に症状がある方は確認をしてみて下さい!