米内

1000症例★

変形性ひざ関節症の幹細胞治療が1000症例を突破しました

米内

変形性ひざ関節症の幹細胞治療が1000症例を突破しました

培養幹細胞治療

1000症例★

こんにちは!東京ひざ関節症クリニック 新宿院です。

ひざ関節症クリニックでは、2015年の開院以降、

変形性ひざ関節症の再生医療「幹細胞治療」を提供しておりますが、

このたび、その症例数が1000を突破いたしました!

現在では銀座、新宿、大宮、横浜、大阪の5院で診療を行なっており、

日々、お膝の痛みにお悩みの患者さまが来院されています。

幹細胞には、炎症を抑えて痛みを緩和する効果があり、

お膝の中の状態を整えてくれることが期待できます。

現在は、幹細胞をたくさんに増やしてからお膝に投与する

培養幹細胞治療を提供しております。

身体への負担がとても小さいので、ご高齢の方でも受けられる治療です^^

1000症例という大きな数字を突破して、私たちも気が引き締まります!

今後も良質な治療をご提供できるよう、努力してまいります。

痛み、違和感などでお悩みの方は、一度ご相談ください。

お待ちしております。