石黒

MRIで何がわかるの?

石黒

ひざ痛の原因

MRIで何がわかるの?

こんにちは

 

ブログにお越しいただき有難うございます。

 

本日は、MRIについてのお話です。

 

MRIではなにが見えるのか?

 

MRIでは、「骨」の状態に加えて、

「軟骨」「半月板」「靭帯」の状態を見ることが出来ます。

 

通常のレントゲンでは、「骨」の状態は確認できますが、

MRIほど詳しく軟骨や、半月板、靭帯の状態を確認する事は難しいです。

 

「骨」の状態も、レントゲンでは見つけることが難しい微小骨折や、

骨の炎症をMRI画像では見ることが可能です。

 

当院でおこなっている再生医療では、

この「骨の炎症」や、

「軟骨」「半月板」「靭帯」の損傷に対しての

効果が期待できるので、

MRIの画像をもとに診断させて頂いております。

 

「骨折ではないと言われたけど、膝が痛い。違和感がある」

と仰る方も、

レントゲンでは見つからなかったものが見えるかもしれません。

 

一度、MRI画像をもとに膝の状態をご確認頂くのはいかがでしょうか?

 

新宿院スタッフ全員でお待ちしております。