今井

少し詳しくPRP治療

少し詳しくPRP治療

今井

少し詳しくPRP治療

少し詳しくPRP治療

こんにちは!

メディカルトレーナー今井遼一と申します!

本日は当院で行なっているPRP治療について少し詳しくご説明していきます!


PRP治療は血液を使った治療になります。

では血液の成分について説明していきます。

血液は血漿成分と血球成分をが合わさったものです。

血液の量は体重の8%で45%は血球成分であります。

血液は

①有形成分である赤血球,白血球,血小板

②血漿に区分される。血漿からフィブリノーゲンを除いたものが血清である。

この画像で色が着いたものがPRPと言われています。

血漿、白血球、血小板の3種がメインになります。

 

期待する効果としては

組織の治癒を促すことです。

 

身体は常に代謝していて

分解同化を繰り返しています。

分解と物を分けていく作用

同化とは物を作っていく作用

血液を使った治療は特に同化を期待していきます。

 

膝の関節内は血流が乏しく自己治癒が厳しい環境です。

PRPをする事で自己治癒を期待していきます。

先ずは膝の診断を基に選択肢の一つとして考えて頂けると良いかと思います。