小澤

PRP-FDってなに?

PRP-FDってなに?

小澤

PRP-FDってなに?

PRP-FDってなに?

皆様こんにちは!

ここ最近暑さが増して、最近では熱中症アラートが頻回に出ているようですね(>_<)

気づかないうちに熱中症になっていることもあるので、皆様、体調もですが、クーラー等の使用とのどが乾いていなくても水分摂取をしてください!

 

さて、以前のブログにもありますが改めて当院が行っている治療のひとつである『PRP-FD治療』についてお伝えしたいと思います。

PRP治療はもともと海外でスポーツ選手の怪我の治療に使われてきました!

PRPは「プレート・リッチ・プラズマ」の略で、日本語に訳すと『多血小板血漿』と言います。

血液の中にある、血漿という成分が傷を修復させる役割があります。

よく怪我をして、血が出た後にかさぶたができると思います。

そのかさぶたを作り、中で傷ついた皮膚などの組織を修復させているのが血漿です!

お膝の中は、血流が少ない場所になります。

なので、傷ついてももともと自分で治す自己修復力が少ない場所になります。

そのような場所を長年の負担で傷ついた組織は、一所懸命自分の力で治そうとします。

しかし、もともと治す力が弱い場所なので治せず…しかし人間は足は運動をせず普通に生活するだけで大きな負担が掛かります。

 

最近は男性にもいらっしゃいますが、肌がきれいな方は紫外線対策や保湿等、メンテナンスをしっかりされていらっしゃいます。

男性も女性も身なりを整えたり、生活していくうえで、何かしらのメンテナンスを行っていると思います。

お膝に同じです。

毎日使用するからこそ、メンテナンスが必要です。

メンテナンスを行うからこそ、いい状態が保てます!

膝に痛みが出て、続いて激痛になってからでは遅いのです!

当院も痛みが無ければ来るきっかけがないかもしれませんが、実は早い段階で痛みがそこまで出ていなくても、今後なにかあったらどうしようと考えたきっかけが重要だと思います!

また痛みが出てしまったからと、遅い訳ではありません。

痛みが出てもまだ出来る事は沢山あります!

是非、少しでも気になる方は当院にお問い合わせ下さい!

メンテナンスを行い、いい状態を少しでも保てるように一緒に頑張らせて下さい!!!

お問い合わせお待ちしております!(^^)!